Recent Trackbacks

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« キリン豊潤VS一番搾り無濾過 | Main | @nifty:NEWS@nifty:京大、早大でブランドビール=古代エジプトの香り味わって(時事通信) »

Beer Session vol.2 ランビックビールを飲む

ビアセッション
Paul's Cafeの「Beer Session vol.2 ランビックビールを飲む」に参加してきました。スタッフSakamakiさんの説明を聞きながらビールを試飲します。隣のつままきさんと「まさか、いきなりブルセラ??」と驚いたものの、1本目は「カンティオンブルオクセラ」1999年もの。穀物酢のような香りと味、苦みがありレモンの皮の味のようです。以降、「リンデマンスキュヴェルネ」「ジラルダンアウドグーズ1882」「ジラルダンファロ」「ジラルダンフランボワーズ」「シャポーアプリコット」が出て、おまけでブーンが作ったダークビール「デュイヴェル・ドゥンケル」と7種類試飲しました。
ジラルダンのファロは初めてでしたが、アンバーカラーで、甘い香りとスパイスを入れているような味が変わっていました。一番好きなのはやはりジラルダンの黒ラベル、次はブルセラ。美味しかった~。
こんな楽しいイベントは、次は6月11日です。テーマは「カラフルなベルギービール」です。
ちなみに昨年6月のランビック醸造所見学記はこちらです。


« キリン豊潤VS一番搾り無濾過 | Main | @nifty:NEWS@nifty:京大、早大でブランドビール=古代エジプトの香り味わって(時事通信) »

今日飲んだビール」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79721/9513272

Listed below are links to weblogs that reference Beer Session vol.2 ランビックビールを飲む:

« キリン豊潤VS一番搾り無濾過 | Main | @nifty:NEWS@nifty:京大、早大でブランドビール=古代エジプトの香り味わって(時事通信) »