Recent Trackbacks

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« June 2006 | Main | August 2006 »

鳥海ビール

鳥海ビール

十勝ビール

十勝ビール

ビールの達人

ビールの達人
●発売中の「ビジネスジャンプ増刊 BJ魂(ビージャンこん)」に「ビールの達人」という漫画が載っています。あおりが「夏だ!!世界初のビールコミック!!」です。原作平沢たかゆき、漫画富田安紀良で、今回登場のビールは北海道の地ビールです。絵柄は好きなタイプなので、このままシリーズ化してほしいですね。
●「第53回さっぽろ夏まつり 大通納涼ビアガーデン」は、7月21日(金)から8月10日(木)までです。
期間中サッポロビールでは限定ビール「まるごと北海道・130年の実り」、アサヒビールは道内限定ビール「北の職人」(樽生は大通りのみ)を提供します。
●「小樽ビールビアガーデン2006」は、7月14日(金)から8月20日(土)までです。


オタルエール

オタルエール

薄野地麦酒

薄野地麦酒

ふらのビール

ふらのビール

ゴールドラガー

ゴールドラガー

ギネス

ギネス

滝川スカイビール?

滝川スカイビール
北海道麦酒醸造製の「滝川スカイビールヴァイツエン」です。コープさっぽろの夏ギフトのカタログに載っていた「北海道地ビールアソートセット」の中の1本。
滝川市のスカイビールは大変美味しいビールを造っていたのですが、赤字のため昨年の3月に休業、代わりに地ビール醸造施設を運営する「指定管理者」を、所有者の滝川市が募集して、指定管理者に決定したのが小樽市の北海道麦酒醸造です。今年の春には新しいビールができるかと期待していたのですが、ようやく完成したようです。もともと農業振興のための施設のため、地元産の農作物を使用して醸造する必要があり、今回のヴァイツエンもボトルに「滝川産小麦使用」と書いてあります。
それにしても、私の大好きなスカイビールヴァイツエンを久しぶりに飲める期待で、ワクワクとグラスに注ぎます。
色は淡く、濁りがあり、泡立ちは非常に良いです。っが、少し泡保ちが悪いかな。香りは酸味が強く、ヨーグルトのような香りがあります。味は酸味が強く、やはりヨーグルトのような味とちょっと粉っぽいような…、カーボネーションは思ったより弱くボディもライト、水っぽく、昔のスカイビールには似ていません。まぁ、地元産小麦を使うなどレシピは替えているためかと思います。(昔はドイツのWEYERMANNのモルトだったハズ)

とりあえず、私の過去のスカイビールヴァイツエンの感想、「色はアンバーに近く濃く、非常に濁っており、泡立ちも良い。少し冷えすぎにもかかわらず、バニラの豊かな香りとクローヴのスパイシーな香りがする。味は酸味があり、後味に酵母の味がわずかにあるが、カーボネーションが豊かで、ドライだがフルボディのとても良いヘーフェヴァイツエン。」


ノストラダムス

ノストラダムス

ピーチ

ピーチ

アサヒプレミアム対決

アサヒプレミアム対決

下北沢天狗地ビール

下北沢天狗地ビール

デュベルグリーン

デュベルグリーン

ブローン

ブローン

アレックスローリンク

アレックスローリンク

北の職人

北の職人

« June 2006 | Main | August 2006 »